Book review 〜春風駘蕩〜

気に入った本の書評・感想や本関連の話題を書いていきたいです。

鎌倉五山巡りをしてきました

鎌倉五山

近頃、全12巻の超長編小説をメインに読んでいるため、中々ブログのネタがありません。

 

なので、今回は先日行った鎌倉五山巡りについて書かせて頂こうかと思います。

 

まず、鎌倉五山巡り前に購入したガイドブック(地図)がこちら。

 

 私は、京都版も持っているのですが、何せ地図が詳細で、石碑関係もしっかり地図上に網羅されているという歴史好きには便利なガイドブックです。

オシャレなカフェやお土産もたくさん載っていて、見てるだけでも楽しい一冊です。

 

今回はこのガイドブックを参照しながら、鎌倉五山を第一位から第五位まで順に巡り、御朱印を拝受しました。

f:id:syumpu16:20170429202358j:image

右より第一位から順に、建長寺円覚寺、壽福寺 、浄智寺浄妙寺です。

 

GPSロガーの軌跡を見て頂くとわかると思うのですが、かなり無駄な動きが多いです。

f:id:syumpu16:20170429194253j:image

というのも、鎌倉五山は上図のような位置関係をしているため、同じ道を何度も往復しなければなりませんでした。

 

切り通しを見たくて遠回りした所も多々。

 

また、鎌倉宮鶴岡八幡宮などにも寄り道したので、上図のような複雑な軌跡となっています。

 

昨今の校外学習

当日は小・中学生の校外学習がとても多かったです。昨今の御朱印ブームの影響でか、小中学生も御朱印帳を持参して御朱印をお受けしていました。

f:id:syumpu16:20170429195058j:image

鶴岡八幡宮御朱印所では列ができており、神職の方は延々御朱印をお書きになられていました。数時間後にもう一度通りかかった時も同じ神職さんだったので、1日にかなりの量をお書きになられているのではないでしょうか…。特に今のGWの時期ともなると。

 

また、鶴岡八幡宮のアイドル(?)タイワンリスも相変わらずの人気っぷりで、擬宝珠に乗り、カメラ目線で写真撮影に応えていました。校外学習の生徒は大興奮必至。

f:id:syumpu16:20170429195141j:image

 外来種なので、喜ばしい事では決してありませんが、今や鶴岡八幡宮の名物の一つとなってしまっていますね。

 

また、鶴岡八幡宮参拝中に校外学習の(おそらく)小学生に写真を頼まれたのですが、渡されたのがなんとiPad

時代の変化を感じました。

iPad以外にもデジタル一眼を持っている生徒も多く、フィルムカメラ時代に校外学習を行なっていた私としては時の流れを感じざるを得ません。

ただ、写真を撮った後に「ありがとうございました!」と帽子を取って元気に謝意を述べられた時には、ソフトは変わっても変わらぬハードがあるものだなぁ、などとしみじみ思ってしまいました。

 

さて、鎌倉五山巡りの雑感を述べてしまいましたが、次回より第一位 建長寺 から順にブログにupしていきたいと思いますのでよろしくお願いします。